処女奴隷響子【隷従マゾ牝編】


本映像は、三和出版のSM雑誌『マニア倶楽部』編集部に投稿されたSM愛好家の投稿動画をまとめたものです。約6年前、処女のまま雑誌の交際希望欄を通じてご主人様と出会ったマニア女性・響子(P.N)さんは未だに処女。女性器にはペニスはもちろん、指すら入れたことがありません。ですが、口と肛門では主のおちんぽ様へのセックス奉仕を躾けられている、性処理用のメス家畜なのです。【羞恥の露天風呂】旅館の露天風呂で昼間からフェラ奉仕をさせされる響子さん。主の言葉やビンタ打擲、クンニなどで性感を昂ぶらせ道路や工事中の作業員から丸見えのホテルのベランダで何度もアクメさせられていました。【発情自慰アクメ】モザイクで見えにくいですが、鼻フック、口枷で顔を拘束された響子さんがBD衣装の上から電マオナニーを披露する動画です。最後は顔の拘束を外し主の指フェラをしながらもう一度アクメ。敏感になった響子さんでした。【室外フェラ奉仕】SMホテルの廊下で主が射精するまでフェラ奉仕。【深夜のオムツ散歩】紙オムツを穿いての深夜デート。ハニカミながらオムツの中にオシッコをする響子さんが可愛いですね。【愛するご両親へのビデオレター】ご主人様の奴○になったことを親に報告する手紙の朗読です。このビデオを親が見たら絶対に泣くと思いますが、親よりも主の足下でアクメする人生を選択した響子さんをご覧下さい。本当にSMプレイが好きなマニアカップルが、手持ちと固定カメラで撮影したドキュメント映像です。処女のまま調教され続けているマゾ女性の強い被虐性を是非ご覧下さい。

タイトルとURLをコピーしました